活動の記録 2021

2021.9.19

台風一過! 清々しい秋空の下、早朝より地元「苦竹町内会」で「梅田川清掃」が行われました。子ども会はじめ多くの方に参加していただきました。大変お疲れさまでした。

2021.9.5

本日午後、宣伝カーで宮城野区内を街説しました。車中からのご声援ありがとうございました。

2021.8.30

本日午後、佐々木まゆみ市議と、宮城野区内で街説を行いました。
車中からお手を振ってのご声援ありがとうございました。

2021.3.11

本日午後、宮城野体育館で東日本大震災仙台市追悼式が、行われました。
あの未曾有の被害をもたらした震災から、10年を迎えます。歳月を経るに従って国民の関心薄れ記憶の風化が懸念されています。
先週の6日に、被災3県の議員を中心に全国の国会議員、都道府県本部代表約250人がオンラインで参加した復興創生大会では、人間の復興に向けた新たな10年の闘いは、大衆とともにとの立党精神をもつ公明党の揺るぎない使命である。
宣言が、読み上げられ、次の10年に向けた復興への誓いを新たにしました。
どこまでも、大切なことは、誰一人置き去りにせず、被災者に寄り添い続けていくことです。
 

2021.2.28

午前中から、加美町に来ています。春のような陽気です。
 

2021.2.18

七北田川に架かる岩切大橋と今市橋は、季節を問わず荒天時に走行車両の巻き上げるしぶきや強風時による転倒等の事故が、発生しています。
この橋は、通学路でもあることから、地域の安全.安心を確保するための改善策を市に求め、岩切洞ノ口の井上会長と道路課に申し入れを行いました。

2021.2.16

2月13日に起きた地震で、東北本線岩切駅の自由通路のつなぎ目の所が、大きくずれました。
改めて、道路課に一日も早い整備をお願いしました。現在、施工業者と整備方法を検討しているとの事です。

2021.1.18

本日午後、防災・減災推進調査特別委員会で、震災遺構荒浜小学校を視察しました。
2011年3月11日に発生した東日本大震災において、2階まで津波が押し寄せる中、児童や教職員、住民約320人が、避難しました。本年の3月11日で10年の節目を迎えます。
改めて震災で経験した事や記憶を後世に伝えていく事の大切さを勉強させていただきました。

2021.2.16

この度、福田町4丁目にカ━ブミラーが設置されました。通学路でもある事から、地域住民の皆さまから一日も早い設置要望が出ていました。併せて県警には、車道が狭いことから、福田町2丁目と同じようにクルマのスピードを30キロ規制にするように、要望しています。

2021.1.3

本日、菊地睦夫村田町議会議員さんと新春のごあいさつをさせていただきました。車中から手を振ってのご声援ありがとうございました。
皆さまの声に断じてお応えして参ります。

 
小野寺としひろ事務所
仙台市宮城野区
苦竹1丁目7-25-407
TEL/FAX 022-231-1569
onodera@sendai-komei.jp